人気ブログランキング |
惜敗 第19回 JBCスプリント(JpnI)




a0204724_10380692.jpg

2019.11.4 第19回 JBCスプリント(JpnI) 2着:コパノキッキング 鞍上:藤田菜七子
Canon EOS-1D X + EF500mm F4L IS USM












a0204724_10380547.jpg





















a0204724_10401144.jpg














a0204724_10420192.jpg













a0204724_10420114.jpg














a0204724_10420258.jpg













a0204724_10420281.jpg













a0204724_10420126.jpg














a0204724_10430918.jpg
















a0204724_10430931.jpg















a0204724_10431038.jpg














a0204724_10431061.jpg














a0204724_10431059.jpg














a0204724_10431067.jpg














a0204724_10430907.jpg










ブログ更新が滞ってしまって申し訳ありません。
撮影には色々行ってはいるのですが、なかなか画像の整理が追い付かず、載せられない状態でした。。
っていうのは建前で、本当は完全にサボりです^^;;;;;

さて、本題。


本当に惜しいレースでした。
4角でまくり気味に先頭に立った時は、完全に勝ちを確信しました。。が、結果は・・

個人的にはこのレースがこの日の“メインレース”だったので、この後のクラシックは脱力感で溢れていました。。
後で画像を確認するとコパノキッキングの目つむり率がかなり高くてボツカットの嵐。。家でも疲れ倍増しました(笑)

ただ、本日の画像は久しぶりの更新なので少し多めです。

久しぶりなので撮影プランについてもたらたらと書きます(笑)

当初は、とある場所からの撮影を計画していましたが、物凄くありがたいお話をいただいたのですぐ変更しました。
結果論ですが、4角で撮って正解でした。 ウワサされていたほど場内は混沌としていなかったし、むしろ平和。
ゴール前は凄そうでしたけどね。。

4角で撮影するなら、馬群を正面から捉えるか、少し馬体を寝かせて撮るかですが、
この日は藤田菜七子騎手が目当てなので、馬よりも騎手狙い。後者を選択。

先にも書きましたが、騎手のアクションが良いときに限って馬が目をつむっていてボツカット多数。。
結果的にはテレコンつけて正面から捉えた方がよかったけど、負けちゃったしね。。


まぁ、次ですね。 次走はカペラSのようなので、GI制覇の前にまずはJRA重賞制覇を期待します。

それにしても、やはりプレスの関心も藤田菜七子騎手だったようで、勝ち馬のウイニングランのときも後ろを向いて同騎手を
狙っている人が多いのが写真でわかりますね^^; 

※追記 最後から二枚目の画像ですが、何度リサイズしても小さいままになってしまうためそのまま掲載します。




追伸


昨日は撮影に関してSさんには大変お世話になりありがとうございましたm(__)m
おかげさまで素晴らしい場所で撮ることができました。お会いできて嬉しかったです。
また、南関やJRAでも日程があえばご一緒したいですね。ありがとうございましたm(__)m

そして、Kさんもお付き合いいただきありがとうございました。また一緒に撮りましょう!
海外競馬に縁のない自分には滅多にお目にかかれない貴重なお土産に感謝♪ 


a0204724_11263456.jpg




 by Sunny×Sunny| by brian_h | 2019-11-05 12:34 | GI/JpnI/JGI/SI
<< 第24回東京スポーツ杯2歳ステ... 悲願の重賞初制覇 第53回東京... >>
""