激戦、そして歓喜 第83回東京優駿(日本ダービー)(GI)


a0204724_23552041.jpg

2016.5.29 第83回東京優駿(GI)優勝:マカヒキ 鞍上:川田 将雅













a0204724_23551920.jpg

2016.5.29 第83回東京優駿(GI)優勝:マカヒキ 鞍上:川田 将雅












a0204724_23552066.jpg

2016.5.29 第83回東京優駿(GI)優勝:マカヒキ 鞍上:川田 将雅






8センチ差の激闘を制し、マカヒキ戴冠、そして川田騎手ダービー初制覇!







今さっき帰ってきて疲れ果てて寝ようかと思いましたが、ダービーの興奮で寝付かれない気がするので
即席ですが現像したものを載せます。

どの馬が勝ってもおかしくない超ハイレベルの大戦国ダービーを制したのはマカヒキ&川田騎手でした。
今までダービーを観戦した中で一番感動的な場面に立ち会えたような気がします。
マカヒキ&川田騎手、本当におめでとうございます!



a0204724_23552014.jpg

2016.5.29 第83回東京優駿(GI)優勝:マカヒキ 鞍上:川田 将雅







a0204724_23552012.jpg

2016.5.29 第83回東京優駿(GI)優勝:マカヒキ 鞍上:川田 将雅







a0204724_23552044.jpg

2016.5.29 第83回東京優駿(GI)優勝:マカヒキ 鞍上:川田 将雅




撮影裏話

今年はできる限り自分の思い描いているイメージを具現化する年にしたい。。
競馬界一のレースで思いきったことが出来なければ何も変わらないとの思いから思いきりました。
一番ダービー感が出せるのはどの位置から撮影すればいいのか、自分なりに考えた結果、今年は内馬場からの撮影にいたりました。
結果としては満足のいくものが撮れたような気がします。
もちろん理想にはまだ遠いですが、なにか今までモヤモヤしていた何かが取れたような気がしています。 
自己満足の世界ですが、感動的なシーンを撮らせてもらったマカヒキ&川田騎手には感謝感謝です。

ではオヤスミナサイzzz



[PR]
 by Sunny×Sunny(さにさに) | by brian_h | 2016-05-30 00:13 | GI/JpnI/SI
<< 第130回 目黒記念(GII) Kane Hekili >>