目で見たものを超える世界へ


a0204724_20131262.jpg

Canon EOS 7D Mark II + EF-S 55-250mm F4-5.6 IS STM







a0204724_20131220.jpg

Canon EOS 7D Mark II + EF300mm F2.8L IS USM






続きはmoreで。


※ サブブログ たてよこ 本日更新しました。








とある情報からGoogle Nik Collection なるプラグインの存在を知り、無料で使えるようになったというのでDL。
よく見ていなかったのでAdobe Photoshop Elements 13で動くかどうか分からなかったけど、試しに使ってみると普通に使える。

今までゴリゴリにレタッチするのは苦手で現像ソフトで手直しして、Photoshop Elementsで微調整する程度しかやってこなかったんですが、
これ、めちゃくちゃ強力なフィルターですね。 よく海外の写真家が作るような(現実離れした)画が比較的簡単にできてしまいました。
オリンパスのドラマチックトーンのようなものも簡単に作れてしまいます。 

あんまり濃いのは好きじゃないけど、最初はゴリゴリからはじめてみようかな、ってことでちょっと濃いやつも作ってみたり。
何の分野でも食わず嫌いは良くないです。自分で足を踏み入れてみてはじめて分かることもあるし、色々試してみることにしました。
まだ全然さじ加減が分かりませんが、手の内に入れることが出来れば表現の幅が大幅に広がりそうです。
もともと目で見た通りに撮りたいとは思っていないタイプなので、それを超えるような世界が見られるなら積極的に取り入れたいです。


ちなみにAdobe Photoshop Elements ではHDR Efex Pro が使えません。
Photoshop CS4~CC 、Lightroom 3~6 / CCであれば使えます。
↓ のやつはLightroom の試用版を落としてきてHDR Efex Pro を使ってみました。
唯一無二であればLightroomを手に入れようかと思いましたが、同じようなことがColor Efex Pro でもできるのでいらないかな。
興味がある方は覗いてみては? いつまで無料なのか分かりませんが、現在は試用版ではないみたいです。

⇒ Google Nik Collection



a0204724_20131222.jpg

Canon EOS 7D Mark II + EF300mm F2.8L IS USM








a0204724_20131290.jpg

Canon EOS 7D Mark II + EF300mm F2.8L IS USM








a0204724_20131224.jpg

Canon EOS 7D Mark II + EF300mm F2.8L IS USM
 


[PR]
 by Sunny×Sunny(さにさに) | by brian_h | 2016-04-07 21:00 | 競馬撮影の話
<< ついに・・・ サクラサク 第48回ダービー卿... >>