TOKYO TWINKLEな夜



a0204724_18201912.jpg

2015.6 ボンネビルレコード
Canon EOS 7D Mark II + EF300mm F2.8L IS USM



夜の馬たちはホントに綺麗。








競馬撮影は個人的には夏休みに入っている。
本当はもっと色々と撮りたいとも思っているのだが、なかなか心のゆとりが持てない。もっというと競馬以外の写真も全く撮っていない。
夏は毎年写欲が減退するようだ。これでSNSなど、他の撮影者のレース写真に触れる機会がもっとあれば色々と湧き出るものがあるのかも
しれないが、あいにく自分はSNSは苦手。。自分でやることはまずないといってもいいけど、たまに見るのは好きというとんでもないやつだったりする(爆)

こちらでお世話になっているブロガー(と思われる)皆さんも色んなところでお見かけするけど、
人見知りなのでコメントなど入れたりしないのでご安心を^^; ただ最近はインスタには興味があったりして。
実は進められて作ったIDだけはあったりして(笑) いつか公開するかもしれないので見つけたらひっそりと声かけてください^^;

余談はさておき・・


先日行った帝王賞、
競馬を撮り始めてから何回行ったのか過去の画像を整理していて調べてみたのだけど、何と今回でたったの3回目だった。
思っていたよりも全然行っていないことに気づく^^; 初めて行ったのが競馬撮りを本格的に始めた08年で、この時はなんとレンズはタム9で撮影していた。
多分明るいレンズがこれしかなかったのだろうけど。。今では考えられないことだが、当時使っていたペンタK10Dの高感度性能ではしょうがないのかな^^; 
そのときフリオーソの2着だった馬が一枚目に載せたボンネビルレコード(現誘導馬)だというから時が流れるのは本当にはやい。



a0204724_18201909.jpg

2015.6 新ファンファーレ隊
Canon EOS 7D Mark II + EF300mm F2.8L IS USM



そういえば先日の帝王賞の記事で仮設照明がなくなって暗くなった、と書いた。
これによってISO感度をかなり上げないといけなくなったのは事実だが、ノイズでザラザラと書いたのは少し大げさだったかなと思った。
というのは、過去の同じような場面を撮った画像と比較した場合、後発の利というか、最新型のカメラってのはやはり凄いのかなと
思ったから・・ こんなのがザラザラだったら過去に撮ったトゥインクルの画像なんて残念すぎて見ることもできない(苦笑)
撮影技術も当時は全く無いに等しいのだから、輪を増して残念極まりない出来であったのは言うまでもない。



a0204724_18201959.jpg

2015.6 ポロロッカ
Canon EOS 7D Mark II + EF300mm F2.8L IS USM



もちろん高感度に関してはAPS-Cよりフルサイズの方が優れているのは間違いのない事実。
競馬の機材に全力投球できるのであれば、すぐにでも1DXとロクヨンが欲しいのが本音ではあるが、それは今はムリ。
ただ、自分のようなものには現在の機材でももったいない素晴らしい機材であるのは間違いないので、いまはこの機材で最高のものを撮れればと思う。

それにしても・・ 7D2は7Dよりも癖があるのは間違いない。発売日に手に入れてから色々試して、徐々に自分に合うように調整してきたが
いまだに手懐けられていない。 

たとえばナイター撮影のように暗くなった場合。 
7Dも暗くなると連写速度が落ちたが、AFをピント優先にしていてもそれなりに撮影できていた気がする。
でも7D2ではピント優先では秒10コマが半減するんじゃないの?っていう位連写が落ち、バランス重視にしても体感的に7、8コマ前後・・
あまり改善が無い気がする。
あの10コマの連写間隔に慣れてしまったので、いきなり遅くなってもらっても困るのだけど・・
コマ速優先にしてしまうとピント精度がかなり落ちるしね。。
このあたりは本当に困る。。 まだまだ研究の余地あり。。

って結局何が書きたかったのか全くわからない記事になってしまった^^;;;;;


[PR]
 by Sunny×Sunny(さにさに) | by brian_h | 2015-07-06 19:21 | 競馬撮影の話
<< 変わりつつある大井 ゴールドな気分 >>